【3/23更新】 コントの劇場 春のスペシャルエディション(3/28(金)[BSプレミアム]) 【3/25更新】 アクロス・ザ・ボーダー 心の壁を乗り越えて(3/26(水)[総合])
3月 24
誰の身にも平等に訪れる『死』。余命宣告されたら、人は残りの時間をどう生きていくでしょう ? そして遺されるひとたちは、逝ってしまう人とどう接していくのか・・・これは、世に名作を送り続ける作家・重松清氏の同名小説を原作にした、余命を宣告された妻とその夫や息子たちが『遺す者』と『遺される者』というそれぞれの立場で、互いを想い合う物語。二人の夫婦は、死を考えもしなかった新婚時代に住んでいた町を訪れ、小さな旅をする中で、思い出を確認するのみならず、互いのこれからにまで思いを馳せ、やがて亡くなる『その日』を迎えます。出演は、遺される夫役に佐々木蔵之介。家族を遺して逝く妻役に檀れい。そして、母の死にとまどう子役の林晃平、澤田陸ほか、多世代のキャストでお送りします。



Leave a Reply